2010年11月09日

kirisawafes02.jpg


3日間の日程で、新潟県長岡市小国町に行ってきました。
収穫祭に参加するのと、桐沢集落とKISSでつくる交流の場づくりのための
座談会をするのが目的です。

初日の収穫祭は、集落から100人近い参加者がいらしたそうです。
つきたてのお餅や焼肉、美味しかったっす。

110601.jpg

つきたての大根おろし餅 すげー柔らかいんです


kirisawafes01.jpg

巨大なガスバーナーで秋刀魚を焼く ワイルドライフ!


KISSは、「KISSCAFE in 桐沢収穫祭」みたいなノリで和室のひとつを占領。
チョコやキャラメルを挟んだ餅のワッフルやコーヒーで、
集落の皆さんをおもてなししました。
餅ワッフルはお子さんたちに大好評。

kirisawameating2010110604.jpg

こちらは2日目以降の座談会の模様。まずは世代ごとの集落の皆さんに、
これまでの経緯や交流の場づくりの目的、座談会の目的などをお話しました。
皆さんとっても真剣な表情です。

kirisawameating2010110603.jpg

予定地を歩いて説明中。秋晴れで気持ちよかったー。
やっぱり実際にその場所を歩くと、
意外な疑問やアイデアが出るんですね。
こうして少しずつこの場所に触れて、
愛着をもっていただけたら。

kirisawameating2010110605.jpg


公民館に戻っての座談会の様子。
笑い声がひびく和やかなムードの中、無事終了しました。

若い世代からお年寄りまで様々な世代の方に参加していただきましたが、
特に印象的だったのは、集落の子どもたちの座談会。
思いもかけないような意見が飛び出して、
結構はっとさせられるようなコトがたくさんありました。

というわけで、有意義な座談会となりました。
貴重なご意見はキチっとまとめさせていただいて、
場所づくりの参考にさせていただきます。
皆様お忙しい時間を割いてご参加いただき、本当にありがとうございました。

kirisawameating2010110602.jpg




posted by norisuke at 21:08 | Comment(13) | 桐沢報告

2010年10月22日

kome201003.jpg


秋といえば、お米の美味しい季節、新米の季節ですねー。
というわけで今年も、KISSと新潟県長岡市小国町桐沢集落の皆さんとで育てたお米を収穫してきました。

kome201001.jpg

抜けるような秋晴れの空の下、みんな泥だらけになって手刈り、
はざかけにせいを出しました。

手刈りした稲穂のまとめ方、去年もやったのに忘れちゃった。
ホンマモンの米農家の皆さんにレクチャーしてもらって、
終わる頃にはみんな少しは上達したかな。

kome201004.jpg


はざかけして天日干しで自然乾燥すると、
じっくり水分を飛ばすことで旨みの強いお米になるんだって。
これだけ肉体労働して美味しくならなかったら困ります。



今年は約230キロのお米が収穫できました。
後は袋に小分けして詰めれば出来上がりだー。

このお米は、10月30日のKISSCAFEナイト(※)からKISSCAFEで販売します。
その名も“こめ”!オリジナルの可愛い包装、ただいま鋭意作製中です!
出来上がったらブログでお披露目しますのでお楽しみに。

あとKISSCAFEナイトでは、ご飯モノのメニューでKISSの新米を食べられます。
“こめ”は、湧き水流れる棚田で育ち、
手作業による田植え・手刈り・はざかけを経て出来上がった、
旨みと香り豊富な正真正銘の棚田米!

僕も今日はじめて食べてみたけど、
新米独特のいい香りがふわっと漂って、
もちもちした食感と甘さが感じられました。
こりゃマジで美味しいぜ!?

みなさんも、10月30日のKISSCAFEナイトに美味しい新米を食べに来てください!

※KISSCAFEナイトについて詳しくはこちらから

kome201002.jpg




posted by norisuke at 17:27 | Comment(12) | 桐沢報告

2010年07月25日

kissden072401.JPG

昨日まで、新潟県長岡市小国町桐沢集落に、KISS田の様子を見に行ってました。
さすがプロの育てる米、ぴんぴん育ってて安心したっす。
KISSCAFE前のヘロヘロ稲と全然違うのは去年と一緒だ。進歩無くてスミマセン。
何にしても、KISSの新米に期待しててくださいね。

で、ホントはこっちがメインなんですけど、
桐沢集落とKISSでつくる交流の場に関する話し合いが行われ、
桐沢公民館で真剣な議論が交わされました。

meating0724.jpg

翌朝には、公園予定地での工事などなどの安全を願って慰霊祭もしました。
さわやかな朝の空気に般若新経が響き渡って、少し不思議な感じがした。
たくさんの人々の期待をのっけて、きっとスバラシー公園が出来ることでしょう。
新米の出来とあわせてとっても楽しみです。

jichin.jpg

「はんにゃーはーらーみーたー」


2010年KISS田 田植えの様子はこちらこちら(動画)



posted by norisuke at 14:49 | Comment(5) | 桐沢報告